コーヒーメーカーにはどんなタイプがあるのか

コーヒーを飲むときには煎れ方や飲み方など様々であり、ドリップでいれたりコーヒーマシンでいれたり水出しでいれたりと煎れ方の分だけ味が違います。

またコーヒーを飲むのかエスプレッソを飲むのか、はたまたカプチーノだったりカフェラテだったりと飲み方もいろいろとあります。コーヒーを飲むときコーヒーメーカーでいれて飲む場合は、自分がどのようにしてコーヒーを飲みたいのかによって必要な種類のマシンを買う必要があります。まず一般的なドリップタイプのコーヒーを飲みたい場合は、特に悩む必要はなく一般的なドリップ式でいれることができるコーヒーメーカーを選びましょう。

挽きたての粉を使用したい場合はミルが内蔵されている物を選ぶと、コーヒー豆を入れれば挽いてくれるので便利ですが定期的に掃除をして不衛生にならないようにしましょう。次にエスプレッソを飲みたい場合ですがエスプレッソ専用のマシンなのか、エスプレッソとカプチーノを飲みたいのかにより種類が違ってきます。カプチーノはスチームして温めたミルクをエスプレッソの加えるため、スチーマー付きのマシンを選びましょう。

ドリップコーヒーとエスプレッソが飲みたい場合は両方が飲める複合型のコーヒーメーカーがあるためそちらを選ぶこともできますが、値段はその分高くなっているので慎重に選びましょう。また手動式のコーヒーメーカーにサイフォンやパーコレーターのものがあり、ドリップよりおいしいものが飲みたいのならサイフォンをアウトドアでコーヒーを飲みたい場合はパーコレーターを選びましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *