ノベルティ, ビジネス/オフィス, プレゼント

カイロのノベルティのメリットや魅力

記念品として周年イベントをはじめとした特別なタイミングで、ターゲットとなる人たちに無料で配布されるノベルティは実用性の高いものが人気があります。使い道がないものを貰った場合には、貰って嬉しいよりも困ってしまうという場合も考えられます。その場合には、せっかく作ったノベルティが使われることなく捨てられてしまうことも考えられるでしょう。さらにそもそも受け取られないということもあるはずです。

無駄になることを避けるためにも、ノベルティを製作する際には使い道があるかどうかを考えて品物を決めることが大切です。そういったことからもし寒い季節に配布するのであれば、製作する品物にカイロを選ぶというのも良いでしょう。カイロであれば必要に応じてすぐその場で使用することもでき、寒さの厳しい季節であれば喜ばれ、感謝されることもあります。企業やサービスに対するイメージが良くなったり、身近に感じたりしてもらうことが期待できます。

とはいえカイロのノベルティのように使用する季節が限定される品物は、時期に合ったタイミングで配布しないと逆効果でもあるため注意が必要です。暑い季節の場合には不要と思われてしまうほか、残ってしまうとタイミングを逃すことにもなりかねません。配る場所や季節を選ぶことが大切になるでしょう。また近年では使い捨てではなく繰り返し使えるタイプのカイロも、ノベルティに選ばれることがあります。

繰り返し使えるので便利でお得感があり、自分では買わなくても貰って嬉しい品物かも知れません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です