ノベルティ, ビジネス/オフィス, プレゼント

失敗しない!コーヒーギフトの選び方

コーヒーギフトをプレゼントしようと思ったときに、失敗しないためには、その人に合わせたタイプのものを選ぶことです。送り相手が、毎日何杯もコーヒー豆をミルで挽いて飲んでいることが分かっていれば、自分が気にいっているコーヒー豆を送ると喜ばれると思います。お店によってかなり味が違うので、自分が普段飲まないものからお気に入りを見つけられるからです。その時も、大袋のものより小さな包装で何種類か詰め合わせてあるコーヒーギフトがおすすめです。

この時に、全く違ったタイプの焙煎や産地のものを選ぶと違いが分かって楽しいと思います。コーヒー豆をもらってうれしいかが、はっきりしていない場合には、1杯ずつ飲めて種類が豊富なタイプのコーヒーギフトを選ぶようにしましょう。レギュラーコーヒーであれば、フィルター付きでカップに乗せてお湯を注ぐだけのものが便利です。こちらも、1種類でなく種類が豊富なものの方が、よろこんでもらえます。

インスタントコーヒーでも、最近はレギュラーコーヒーに負けないほどの香りや味わいが楽しめるものが多く出ています。おすすめは、カフェラテやカフェもかなど甘いメニューも入った、いろいろ楽しめる個包装のものです。1杯ずつ味が違うので、選ぶ楽しさがありますし、お客様に出すにも、職場に持って行くにしても便利なので喜ばれます。夏であれば、水出しアイスコーヒーは手間なく専門店の味が楽しめるのでおすすめです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です