ノベルティ, ビジネス/オフィス, プレゼント

コーヒーギフトとコーヒーフィルター

コーヒーギフトをもらったけれども、インスタント・コーヒーではなくて、コーヒー豆を挽いた粉だったので、家にはコーヒー・メーカーもないので困ってしまったという方もおられるのではないでしょうか。でも、こういう場合は、別にコーヒー・メーカーがなくても、コーヒー豆を挽いた粉を濾過するためのコーヒー・フィルターがあれば良いのです。このコーヒー・フィルターは、コーヒーカップの上にひっかけて使える濾紙のようなもので、コンビニエンス・ストアーなどでも売られています。値段も1枚あたりにすると1円前後ですので、非常に安く手に入れることができます。

ですから、このようなコーヒーギフトをもらった時には、別に慌てる必要はないと言えるでしょう。使用方法は、非常に簡単です。コーヒーフィルターをコーヒーカップの上にひっかけて、へこんでいるコーヒーフィルターの中にコーヒー豆を挽いた粉を入れておきます。そして、沸騰したお湯をその上にかければ、コーヒーカップの中には美味しいコーヒーが出来上がっているという具合です。

そこに氷を入れておけば、アイスコーヒーにもなります。インスタント・コーヒーと比べて面倒になるのは、コーヒーフィルターとその中に残った濾過後のコーヒー豆を挽いた粉が、ゴミとして残ってしまうという点だけです。まあ、最近ではコンビニエンス・ストアーで100円コーヒーを手軽に買うことができますので、このようなコーヒーギフトのありがたみも少なくなってきていると言えるのかもしれません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です