ノベルティ, ビジネス/オフィス, プレゼント

贈る相手にピッタリのコーヒーギフトが見つかります

コーヒー愛飲家の多くは原産地や入れ方などのこだわりを持っています。いつも決まったカフェに行ったり、好みの粉や豆、それに合ったコーヒーメーカーを探したりして、よりおいしいコーヒーを探求しています。一方、そこまでのこだわりがなくても、家庭や会社で休憩時にコーヒーを入れる人は多いでしょう。最近ではコーヒーと健康の関連性が発見されるようになり、コーヒーへの人気は依然高まっています。

そんなコーヒー愛飲家への贈り物として、多くのコーヒーブランドがギフトセットを販売しています。コーヒーギフトの種類は大きく分けて豆、粉、ドリップパックがあります。豆にはコーヒーミルが必要になるため、贈る際は注意が必要です。粉には、焙煎豆を挽いて粉状にしたものでペーパーフィルターを使って抽出するレギュラーコーヒーと、コーヒーの抽出液を粉末化したものでお湯を注ぐだけで飲めるインスタントがあります。

容量が多く、特にインスタントの場合は簡単に作れるので家庭や会社でよく利用されます。ドリップパックは1杯分の豆を挽いたもので、手軽に高級感を味わえるとして最近人気が集まっています。この他に、子ども向けに贈るにはペットボトルや缶コーヒーの詰め合わせもあります。豆の原産地は味や香りを左右するため、前もって相手の好みを知っておくと良いでしょう。

ほとんどの場合、複数の原産地のコーヒーの詰め合わせが用意されていますが、自分がコーヒーにあまり詳しくない場合は、店員に聞いたりオンラインショップの説明書きを読んで選ぶことをお勧めします。夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーというように、コーヒーギフトは一年中楽しむことができ、お中元やお歳暮などの定番になっています。いろいろなコーヒーブランドを比べて、種類や味・香りなど相手にピッタリなコーヒーギフトを見つけてみてはいかがでしょうか。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です